共に周南市

A

A

A

A

文字サイズ

S

M

L

地域づくり情報

プロジェクトを募集します

プロジェクトを募集!!

周南市の地域の魅力を活かし、地域の価値を高めたいと思う市民活動団体、学校、企業等の様々な団体の地域づくりプロジェクトを広く募集します。
皆さんの地域づくりのプランをプロデューサーと共に組み立て、「新しい発想」や「新しい手法」による、長期の地域づくり活動をぜひ、実現させましょう。

1.募集要項

募集期間: 第1期 平成29年4月3日(月)~5月8日(月)
第2期 平成29年7月3日(月)~8月9日(水)
第3期 平成29年9月1日(金)~10月5日(木)

平成29年度共創プロジェクト事業(募集要項) PDF

2.対象団体

次の要件に当てはまる活動団体です。
補助金を申請する事業を実施するためだけに構成された一過性の団体は対象となりません。

  • (1) 周南市民が主体的に参画し、周南市まちづくり総合計画の実践的展開につながる活動に取り組む2人以上で組織された団体同士が連携した団体(連携主体)であること。
  • (2) 連携主体の代表団体の事務所を周南市内に置くこと。
  • (3) 特定の政治活動、宗教活動を主たる目的とする団体でないこと。
  • (4) 暴力団又は暴力団の構成員等の統制下にある団体でないこと。
  • (5) その他補助金の交付を受けることが不適当であると認められる団体でないこと。
上記の要件にあてはまる、ボランティア団体、NPO法人、実行委員会、地域コミュニティ推進組織、自治会・町内会、老人クラブ、婦人会、子ども会、PTA、商工会、商工会議所、社会福祉協議会、観光協会、協同組合、学校、病院、企業等による連携主体

3.連携主体の登録

共創プロジェクトの対象団体になるためには、連携主体登録が必要です。
連携主体登録をすると、計画の策定支援等を受けることができます。
※連携主体の概要をホームページ等で紹介します。

詳しくはこちら

4.対象事業

補助金の対象となる活動は次のとおりです。(周南市まちづくり総合計画の施策)

教育・子育てに関する活動
教育の充実、教育環境の充実、子供の健全育成、子育て環境の充実 など

②生涯学習・人権に関する活動
生涯学習の推進、文化・芸術活動の振興、スポーツの振興、人権尊重社会の実現 など

③地域づくりに関する活動
地域コミュニティの活性化、中山間地域の「地域づくり」の促進、市民活動の促進 など

④安心安全に関する活動
災害に強いまちづくりの推進、消防・救急体制の充実強化、市民生活の安全性の向上 など

福祉・健康・医療に関する活動
地域福祉の推進、高齢者福祉の充実、障害者福祉の充実、健康づくりの推進、地域医療の充実 など

都市基盤に関する活動
生活道路の整備の促進、交通環境の充実、緑の空間の創造、快適な居住環境の整備、水道の安定供給と下水道の充実 など

産業・観光に関する活動
農業の振興、林業の振興、水産業の振興、地域ブランドの推進、中心市街地の賑わいの創出、商業の振興、工業・新産業の振興、企業立地と就業支援の促進、産業基盤の整備、観光・コンベンション等による交流の推進 など

環境共生に関する活動
新エネルギーの活用と低炭素社会の実現、循環型社会の実現、環境保全の推進 など

その他の活動
市政に参画できる仕組みの充実、シティプロモーションの充実 など

ただし、次のような活動は対象となりません。

(1)特定の個人・団体が利益を受ける事業
(2)政治活動又は宗教活動を目的とする事業
(3)事業効果に持続性又は発展性が欠けると認められる事業
(4)既存の団体が、これまでやってきた事業を同じ内容、同じやり方で行う事業
(5)単発のイベント実施を目的とするなど一過性の事業
(6)周南市から補助金等を受けている事業
(7)平成30年3月31日までに実施されない事業

5.申請方法

(1)申請スケジュール

(1)連携主体登録申請団体

平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

(2)書類審査・登録決定・決定通知周南市

申請後速やかに審査・決定

(3)補助金等交付申請(プロジェクト活動の実施支援申請)団体

第1期 平成29年4月3日(月)~ 5月8日(月)
第2期 平成29年7月3日(月)~ 8月9日(水)
第3期 平成29年9月1日(金)~ 10月5日(木)

(4)審査(書類審査・プレゼンテーション審査)・補助決定・決定通知周南市

第1期 書類審査 平成29年5月中旬/プレゼン審査 5月下旬
第2期 書類審査 平成29年8月中旬/プレゼン審査 8月下旬
第3期 書類審査 平成29年10月中旬/プレゼン審査 10月下旬

(5)補助金の交付(先払い)※概算払周南市

決定後、速やかに交付

(6)発表(プロジェクト発表会・交流会)団体

平成30年3月下旬

(7)事業完了報告団体

事業完了後、30日以内又は平成30年3月31日(土)まで

(8)補助額の確定周南市

実績報告書提出後、審査し補助額を確定

(2)連携主体登録申請

◎提出方法

持参、郵送または電子メール

◎申請受付期間

平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
※持参:平日の午前8時30分から午後5時15分まで

◎提出書類

申請にあたっては、次に掲げる書類を提出してください。
①共創プロジェクト事業連携主体登録申請書
②連携主体の概要書
③その他の書類(各団体の事業計画書、収支決算書、役員名簿、定款等)

◎提出先

〒746-0025 山口県周南市古市1丁目1番21号
周南市市民活動支援センター
TEL 0834-62-4682  E-mail shiencent@city.shunan.lg.jp

◎登録の決定

地域づくり推進課において決定します。(概要書の内容を公開します。)

◎登録の通知

登録後速やかに通知文書を送付します。

◎登録の変更

団体の概要書の内容に変更があったときは、周南市共創プロジェクト事業連携主体登録変更届に変更後の団体の概要書を添えて、周南市市民活動支援センターに提出してください。

◎登録の取り消し

次のいずれかに該当すると認められるときは、その登録を取り消します。
ア. 本募集要項の「4.対象団体」にあてはまらないとき。
イ. 登録の内容に虚偽の記載があったとき。
ウ. 団体としての活動を著しく逸脱した行為を行ったとき。
エ. 団体としての信用を失う行為があったとき。
オ. 登録団体から登録抹消の申出があったとき。
カ. 団体が解散したとき。

(3)補助金等交付申請(プロジェクト活動の実施支援申請)

◎提出方法

持参または郵送

◎申請受付期間

第1期:平成29年4月3日(月)~ 5月8日(月)
第2期:平成29年7月3日(月)~ 8月9日(水)
第3期:平成29年9月1日(金)~ 10月5日(木)
※持参の場合:平日の午前8時30分から午後5時15分まで
※郵送の場合:受付期間の最終日の消印有効

◎提出書類

申請にあたっては、次に掲げる書類を提出してください。
①補助金等交付申請書
②事業計画書
③収支予算書
④その他の書類(価値の見える化シート、相手方登録申請書等)

◎提出先

〒746-0025 山口県周南市古市1丁目1番21号
周南市市民活動支援センター

6.Q&A

プロジェクト募集についてよくある質問はこちら⇒ PDF

7.提出書類様式

(1)連携主体登録

連携主体登録申請書 Wordファイル

連携主体の概要書 Wordファイル

(2)プロジェクト申請(補助金等交付申請)

補助金等交付申請書 Wordファイル

事業計画書 Wordファイル

収支予算書 Excelファイル

3箇年事業計画書 Wordファイル

価値の見える化シート(目標) Wordファイル

(3)プロジェクト申請(補助金等実施報告書)

補助事業等実施報告書 PDF Wordファイル

事業報告書 PDF Wordファイル

収支決算書 PDF Excelファイル

価値の見える化シート(実施後) PDF Wordファイル

自己評価シート PDF Wordファイル

8.説明会・対話集会

共創プロジェクトの概要、連携主体登録や補助金申請書等の書き方を説明し、
ご相談に応じる「共創プロジェクト」を開催します。
同時に、異業種による「対話集会(GIVE & HELP)を開催します。
ぜひ、ご参加ください。

◆第1回 説明会・対話集会(4.23) ⇒終了しました。 開催の様子⇒ PDF
◆第2回 説明会・対話集会(6.18) ⇒終了しました。
◆第3回 説明会・対話集会(10.22)~学生のいるまちづくり~
⇒終了しました。開催の様子⇒ PDF

◆その他随時開催します。(出前の場合は、ご相談ください。)

9.発表会・交流会