共に周南市

A

A

A

A

文字サイズ

S

M

L

地域づくり情報

市民活動に役立つ情報

市民活動に役立つ情報

広報しゅうなん 活用法

市民活動団体の広報活動に、市の「広報しゅうなん伝言板」を活用しましょう!

・講演会などのイベントをお知らせしたい

・会員の募集を行いたい

 など、市民活動団体の情報を、広く市民の方に伝えることができます。

 

手順は次のとおりです

掲載できる
情報とは
市民活動団体などが行う、非営利活動です。 (例えば)イベントのお知らせ、会員募集など
※掲載できないも・・・営利目的・宗教の布教活動・政治活動・  個人の宣伝
依頼時期は 掲載を希望する号の発行日(毎月1日・15日)の 1ヶ月前までに、広報戦略課へ提出します
依頼形式は 原稿の様式は自由です。ひな形ダウンロードword
チラシがあれば添付してください。問合せ先(電話・FAX・eメールアドレス)は必ず記入してください。
送付方法は 広報戦略課へ、持参・郵送・eメール・FAXのいずれかでお願いします。
掲載内容は 広報しゅうなんの伝言板コーナーをご参照ください。 簡潔に情報がまとめられます。 掲載できる場合、広報掲載内容の校正をお願いすることとなります。
掲載回数制限が
あります
1団体につき4回/年となっています。
問合せ先 周南市広報戦略課 広報広聴担当
電話0834-22-8232 FAX0834-22-8224
Eメール info@city.shunan.lg.jp

報道機関 活用法

市民活動団体の活動を、様々なメディア(新聞、テレビ、ケーブルテレビ)に知らせましょう!

・講演会などのイベントや、活動内容をお知らせしたい

・市の広報しゅうなんだけでなく、新聞社等にもお知らせしたい

 など、市民活動団体の活動を、より多くの方に伝えることができます。

 

手順は次のとおりです

お知らせできる
情報とは
市民活動団体に関わる情報や、イベント・講座のお知らせなど。
依頼時期は 掲載・取材を希望する日の、約1週間前までです。
依頼内容は 依頼内容の様式は自由です。A4サイズで1枚程度にまとめられ、必ず問合せ先(電話、メールアドレス)は記入してください。チラシなどがあれば添付してください。
上記を32部、用意してください。
依頼先は 市役所庁舎3階にあります「情報提供BOX」へ投函してください。
備え付けの記録簿へ、投函者の情報を記入してください。
投函後は 掲載・取材の有無は、各報道機関の判断になります。
問合せ先 周南市広報戦略課 広報広聴担当
電話0834-22-8232 FAX0834-22-8224
Eメール info@city.shunan.lg.jp

しゅうなん元気活動支援事業助成金

(公財)周南市ふるさと振興財団の助成事業です。
周南市内で活動する市民活動団体が活動の第一歩として新たに行う事業、
または新たな展開を図ろうとする事業に必要な経費の一部を助成します。