共に周南市

A

A

A

A

文字サイズ

S

M

L

周南市への移住

周南市への移住に関するホットなお知らせ 新着情報

NEW  2018年7月20日(金)

求む!地域に新たな風を起こす人材!!須金地区地域おこし協力隊(1名)募集。

須金地区で活動する地域おこし協力隊を募集します。

地域の皆さんと協力し、任務に携わってくれる方の応募をお待ちしています。

 

⑴周南市はどこにある?

 

 周南市(しゅうなんし)は本州の西端、山口県の東部に位置する人口約14万5千人の街です。

 瀬戸内海に面したエリアに、石油化学コンビナートが立地し、その周辺に人口の7割が住む市街地が広がっており、動物園や美術館、ショッピングモールや飲食店などがあります。また福岡や広島へ新幹線で1時間以内と、スポーツ観戦などに行くにも便利な街です。

空から見た周南市街地の様子

空から見た周南市街地の様子

日本10大工場夜景にも選ばれた景色

日本10大工場夜景に選ばれている景色

 

⑵須金地区はどんなところ?

 

 須金(すがね)地区は、周南市の北東部に位置し、市中心部から車で約40分、標高が200mほどの山あいにある地域です。

 江戸時代には萩から岩国までを結ぶ「山代街道」の沿線上にあったことから、多くの旅人達が往来し、その当時の風情が感じられる街並みが残っています。地域の主要産業としては、高地気候と豊富な水資源を生かした梨・ブドウの栽培が盛んに行われており、市街地から近いという地の利を生かし、観光農園が多く立地しています。

昔の風情が残る町並み

昔の風情が残る町並み

梨の袋掛け作業の様子

梨の袋掛け作業の様子

 

⑶須金地区地域おこし協力隊の活動

 

その1:四季を通じて須金に人が訪れてほしい!「旅行・観光商品の開発・販売」

 

 須金の8・9月は観光農園に多くの観光客が訪れます。でも、須金には観光農園だけではなく、まだまだ使われていない魅力(ヒト・コト・モノ)がたくさんあると私たちは思っています。

 年間を通じて人が訪れ、須金を知ってもらい、そして気に入ってくれる方が増えていく、そういう交流の輪が広がっていくようにしていきたい。そういう思いのもと、地元有志で、「農ganic festa(須金の自然を「食」と「体験」で感じてもらうイベント)」や「ほたるのすがね(ホタルが舞う頃にラフティングボードを使って鑑賞をするクルージング)」を行っています。

 でも、地元だけだと出せるアイデアや物の見かたにも限りがあります。

 なので、外からの視点を取り入れた旅行・観光商品の企画や、事業の調整を行う舵取り役に挑戦して頂ける方に来てほしいと思っています。意欲ある方をお待ちしています。

川遊び体験の様子

川遊び体験の様子

農ganic festaでのツリークライミング

農ganic festaでのツリークライミング

 

その2:住み慣れた場所に住み続けたい!「生活を支える仕組みづくりの支援」

 

 須金の人口は350人ほどですが、集落(自治会)が広く点在しています。それら集落には、運転免許の返納などの理由で移動手段を持っておらず、ご近所にお願いされたり、週末にご家族が送迎されることで買い物などに出かけられている方がいます。

 自分の足で気兼ねなく買い物などに出かけられたらいいね。との思いから地域内を運行する予約制の生活交通を導入しようと話し合いを進めています。また、生活交通にあわせて、何か高齢者の見守りにつながることや、暮らしを支える仕組みづくりができないかと考えて始めています。

 ただ、生活交通の運行や、新たな仕組みを始めるにしても、過疎高齢化により活動できる人、アイデアを出せる人が少なくなっています。

 なので、生活交通運行の支援や新たなサービスの需要を探るための調査、具体的な取組の検討について一緒に考え、行動してくれる方をお待ちしています。

高齢者が集まれる機会づくり(イメージ)

高齢者が集まれる機会づくり(イメージ)

地域内を運行する生活交通(イメージ)

地域内を運行する生活交通(イメージ)

 

⑷募集条件・応募について

 

募集に関する詳しい内容については、募集要項をご覧ください。

 

地域おこし協力隊の応募については、9月28日(金)(消印有効)までに申込書と自己PR文(テーマ:「地域おこし協力隊に応募した動機、地域で活かしたい能力」様式自由(600字以内))を同封のうえ、下記申し込み先へ郵送にて提出してください。

◆募集要項(PDFファイル)

◆募集要項(Wordファイル)

◆申込書(PDFファイル)

◆申込書(Wordファイル)

◆自己PR文参考様式(PDFファイル)

◆自己PR文参考様式(Wordファイル)

 

⑸1次審査・2次審査について

 

1次審査(書類審査)を行った後に、2次審査(面接)を行います。

1次審査の結果につきましては、10月上旬に郵送にて通知いたします。

2次審査については10月下旬を予定しています。

(1次審査合格者には、1次審査の結果と合わせて2次審査のご案内をお送りさせていただきます。)

 

⑹須金地区に関する情報について

 

須金地区の概要や、生活環境、地域情報については次のファイルやページをご確認ください。

 

◎須金地区の概要(PDFファイル)

◎須金地区の生活環境及び周辺地域の生活環境(PDFファイル)

◎地域の皆さんよりメッセージ!協力隊募集チラシ(PDFファイル)

◎須金地区が運営しているフェイスブックページ(須金re:bornプロジェクト)

 

⑺お問い合わせ・申し込み先

〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1

周南市役所 地域づくり推進課 中山間地域振興室

電 話:0834-22-8336

メール:chusankan@city.shunan.lg.jp